講師活動は大変重要なコンテンツと感じています<講師>

今回は、ファイナンシャルプランナーとして講師活動をしていきたいママさんの声をお届けします。

FP活動をしている中、「講師をして」とご依頼があり、その後も継続してマネー講座をご依頼いただいています。

3日間の講師養成講座を受講された直後のご感想です。

講師活動は大変重要なコンテンツと感じています

一人ひとりが抱えている不安や悩みをその方にあった方法で、解決の方向へ一緒に進んでいくことが私のFPとしての意義だと考えています。

知識だけで無く、私自信を知ってもらい安心してもらう。

相談する勇気をもってもらう。

そこから不安を取り除くお手伝いをする。

そのために、講師活動は大変重要なコンテンツだと感じています。

場を作ることから、講師が始まっている

人前に立つのも、話すのも苦手で途中何を伝えたいかも分からなくなっていたので、皆様の助言が本当に心強く感じました。

その反面、皆様が真剣に聞いて下さったり相槌を打ってくださったりした時に、とてもうれしく思うと同時に楽しく感じました。

会場入りした時に、葉子先生が真っ先に場を作られたことがとても勉強になりました。

場を作ることから、講師が始まっているんですね。

やってみると楽しい

苦手意識ばかりでしたが、やってみると楽しいものだと思いました。

葉子先生のように、自分も相手も楽しませ、納得させる講師を目指していきたいと思います。

諸先輩方の前に立ち、実際に講師をさせて頂くという経験はとても貴重なものだと思います。

フィードバックして頂けるのは自分の成長にもつながりますし、自信にもなりました。

プロとして成長していくためには、講師として評価をして頂ける仲間が本当に必要だと痛感しました。

貴重な体験をありがとうございました。

マイライフエフピー認定講師
世良亜由美(名古屋)

※写真は、名古屋でのFP向け講座風景です

  勉強会風景

>FP向けのメール講座はこちら