Q&A母子手当(児童扶養手当)「所得制限」っていくらなの?

児童扶養手当(母子手当)の所得制限についてお伝えします。

Q.児童扶養手当(母子手当)の所得制限っていくらなの?

A.扶養親族の人数とお母さんの所得によって違います。

0人:19万未満は全部支給、~192万未満は一部支給、192万以上は0
1人:57万未満は全部支給、~230万未満は一部支給、230万以上は0
2人:95万未満は全部支給、~268万未満は一部支給、268万以上は0
3人:133万未満は全部支給、~306万未満は一部支給、306万以上は0

4人以上の場合、1人につき38万円を加算

この数字からもなんとなくわかるかと思うのですが

働いて収入を得るとすぐ一部支給か支給なし

になってしまいます。

よく母子手当ては「4万くらいもらえるよ」と言いますが

養育費や収入がほとんどない方に限っての支給額なので注意してくださいね。

また、「0人」という設定があること・・・これも要注意です。

扶養の人数によって、所得制限が違う

ここも押さえておいてくださいね。

Q.児童扶養手当「いつからもらえるの?」

A.申請の翌月から支給対象。ただし、実際の支払いは4ヶ月分まとめてとなります。

8~11月分は12月に、12~3月は4月に、4~7月分は8月に支払い

申請の翌月に支払われないので注意してくださいね。

支払いは銀行振り込みです。

いつまでもらえるの?

所得制限内でしたら、お子さんが高校を卒業するまで(正確には18歳に達してから3月31日まで)です。

ただし、平成15年の改正で支給制限が追加されました。

働けるのに働かない方には5年(または7年)以降は支給されない可能性があります。

いくらもらえるの?

平成27年4月時点※改正されました

児童1人の場合 全部支給 は42,000円
一部支給 は41,990円~9,910円

2人目の場合 は5,000円 加算
3人目以降1人につき 3,000円 加算

つまり、扶養人数2人(かつ、子ども2人)の場合

所得が95万以下であれば、46,990円/月 の支給額になります。

制度や必要な生活費や教育費を理解した上でどのように教育費を貯めていくかはとても大切なことです。

お気軽にご相談くださいね。

お役に立ちましたら、うれしいです。