【メディア出演】ラジオ出演(さくらFM) ~お金とお仕事の話~ (活動報告)

兵庫県神戸市の女性のお金の専門家

やまみちみきです。

 

ラジオへ出演させていただき

・子どものへのお金教育

・家計管理

・私のお仕事のこと

などについてお話させていただきました。

 

ラジオでお話させていただいた内容に加え、

生放送中には伝えきれなかった内容をお伝えしていきますね。

 


平日21:00過ぎからの生放送番組だったので
Zoom+電話を使って、自宅から出演させていただきました

 

お金の話

まず、子どもへのお金教育や家計管理のこと、これから先のお金のこと。

お子さんにも大人の方にもオススメしたいことが2つあります。

 

1つ目は

「自分にとって、家族にとってのワクワク、幸せ、好き、楽しい、嬉しいこと、

大切にしてきたこと、大切にしたいことを、思い出して書き出してみてくださいね」

ということ。

 

2つ目は

「計画を立ててからお金を使い、使ったら振り返りをする。

経験したことは、これからの暮らしに役立ててくださいね」

ということ。

 

順番にお伝えしていきますね。

 

子どものへのお金教育

「お金のこと、お金の使い方をどうやって教えていったらいいの?」

この質問、多いです! めちゃくちゃ多いです!

 

お金のことをきちんと学ぶ機会がなかったお家の方が戸惑うのは仕方のないこと。

 

とは言え、生きていくのに不可欠なお金のこと。

「子ども達が困らないように教えてあげたい」というお気持ちのお家の方がたくさんいらっしゃいます。

 

おこづかいでゲームへ課金をしたり、文房具、漫画やお菓子などを買ったりする子どもの姿を見て、

「あーーー、また無駄遣いしてる…」

「もったいないなぁ…」

こんな風に感じるのはお家の方の感情。

 

子ども達はその時、どんな様子で、どんなことを感じているでしょう?

 

お金を使ったら記録して、使い方やその時の気持ちを振り返ってみる。

お金を使った直後だけでなく、お金を使った1か月後、3か月後、半年後…などに

どんな買い物だったのか振り返ってみてください。

 

時間が経っても「すごくよかった~!」と思えるお金の使い方だったとしたら

それは無駄遣いではなかったということになりますよね。

 

決まった額のおこづかいの場合、

1か月単位で「やりくり」することを練習してみましょう。

「失敗した!」ということがあっても、それはきっと次の成功体験への糧になるはず。

時には、お家の方の子どもの頃のお話なんかもしてあげてください。

 

お金を使う・貯める時、

自分が書き出した「大切にしてきたこと、大切にしたいこと」を思い出して

どうするのか判断する・決めてみる、そして、振り返ってみる。

 

この繰り返しで、お金を使ったり、貯めたりする練習をしてみてください。

親子で会話をしながら、お金と付き合う時の判断基準や

価値観を少しずつ育てていってみてくださいね。

 

 

家計管理

こちらも学校では習わなかったですよね。

 

子どものおこづかいと違うのは、

見通す必要がある「期間が長い」ということと、「金額が大きい」ということ。

自分だけでなく、「一緒に生きていく家族のことも考えておく必要がある」ということ。

そして、今から未来のことを考えても「わからないこと」があるということ。

 

いつ何が起こるのか「わからない」

いくらくらいお金が必要か「わからない」

「わからない」がお金の不安・焦りの原因になっていないでしょうか。

 

そこで、まずは「わからない」ことが何なのか、書き出してみてください。

 

「わからない」ことがわかったら、

「わかる」に変える行動をとっていきましょう。

自分で調べてみる、人に聞いてみる、いろいろな方法がありますが

公的なサイトで調べてみる、行政機関に問い合わせてみる、

専門家の力を借りてみるなど、

「自分にとって、正しくて新しい情報に辿り着くこと」が大切です。

 

それに加えて、

これから家族でどんな暮らしを送りたいのか

子ども達の夢、

お家の方の夢、

大切にしていきたいもの、大切にしていきたいこと、

実現するには何がどれだけ必要なのか、未来に向けての作戦会議をしてみてくださいね。

 

 

お金は今とこれからをワクワク生きていくための「手段」です。

お金を稼ぐこと、使うこと、蓄えることは

自分や家族のどんな「目的」のためなのかということを考えてみてくださいね。

 

大切にしたいこと、大切にしたいものを手に入れるため、守っていくため、

「ご自身のワクワクすることを書き出してみること」

「お金を使う前に計画を立て、使った後はこれから暮らしのために振り返りをしてみること」

ぜひご家族で取り組んでみてくださいね。

 

[お役立ちサイト]

お金と暮らし: 金融庁

ライフプランシミュレーション : 金融庁

 

私のお仕事の話


「次はどんな質問かな?」と質問を聞いているところ

 

私のお仕事のこと

2019年の秋、ファイナンシャル・プランナーとして活動する準備を始めました。

 

2020年の秋、未就園児のお子さんを育てている女性に向けて

「働き方とお金の話」(ここから読めます)というテーマで

子育て支援や就業支援についてのコラムを書かせていただいたのが

お金の専門家としての初めてのお仕事でした。

 

それから約2年。

お金の専門家としては、暮らしやお金に関するコラム執筆、

働く女性・働きたい女性向けの講座(扶養の話や老後のお金の話)、

親子向けのお金の講座などを行ってきました。

 

お仕事をしていく中で、人や場所との繋がりからたくさんのご縁をいただき、

現在は、阪神間の女性応援ウェブサイトでのコラム執筆(ここから読めます)

神戸市のコワーキングスペースの運営にも関わらせていただいています。

 

この3年の間にたくさんの方と出会って、たくさんのことを経験させていただく中で、

新しく知ったこと、興味が出てきたこと、これからやってみたいことがたくさんあります。

 

3年前には想像もしていなかった、現在の自分。

これまでの生き方とこれからの生き方。

 

私のこれまでの活動やこれからの活動が

どなたかのこれからの新しい一歩、

まずは半歩踏み出す時の希望や勇気になれば嬉しいなと思っています。

 

聴いてくださった方からのお声

放送開始直後から、たくさんのメッセージをいただきました。

 

「ファイト~」

「がんばれ~!」

という応援メッセージ

 

「楽しく拝聴していました」

「子どもの話はあるある〜って思いながら聴いていました」

「勉強になりました。子ども達のために使わせていただきます」

などの嬉しいメッセージ

 

初めてのラジオ出演、しかも生放送ということで少し緊張していたのですが

みなさんからのメッセージを読んでほっと一安心。

 

今回のラジオは平日21:00過ぎからの生放送番組だったので、自宅から出演させていただきました。

子どもがいてもこんな風にお仕事をさせていただけること、

貴重で光栄な経験をさせていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからもひとりでも多くの方のお役に立てるよう、

私自身、ワクワク生きていけるよう

楽しみながら活動していきたいなと思っています。

 

 

~今からでも参加可能! 親子向けお金の話~

親子向け お金の話 2022 SUMMER CLASS ~お金となかよく ワクワク生きる~【講座】(オンライン)【活動報告】

 

~働いている・働きたい女性向けのお金の話~

「知って安心!ママの働き方とお金の話 ~103・106・130万円の壁を知ろう~」

 

~ラジオ出演決定までのお話はこちらから~

ラジオ出演のお知らせ【メディア出演】(8/8㈪さくらFM)

 

やまみちみきプロフィール

ご感想・ご質問お問い合わせは
こちらからどうぞ
(下線部分をタップ or クリックするとHPへ移動します)

 

Instagramでも
あれこれ発信しています
(下線部分をタップ or クリックすれば
アカウントを持
っていなくても投稿が見られます)