文章を書くことに苦手意識があるので執筆を学びました

プロライター養成講座のZOOM模様をアップしたからなのか

今日は、企業様・行政様のありがたいお仕事をいただきました。

ありがたいです♪

 

今日は、マネープラス様で年金のコラムがアップされました

よろしければ、お読みくださいね

https://media.moneyforward.com/articles/3168

私の頭が執筆モードになっていますので

(8月末からマネー講座ラッシュなので、それまでは個別相談と執筆モードです)

今回も執筆の実務をご紹介しますね

(でも、私が一番大好きなのは、昔も今も変わらず「個別相談」です)

 

原稿を書く時のポイント

お仕事の実務としては

体験談

マネー情報

となります

求められていることは両方

魅力的なテーマやサブタイトルか

タイトルと内容が合っているか

読者が知りたいことか?

ためになる、面白い内容か

わかりやすい文章か

正確

最新情報

読者が離れない工夫・配慮

などがポイントです

 

正確に書くためのポイント

この中でも

正確か?

最新情報か?

はとても基本的なことですが

継続して、すべてをパーフェクトに

間違い・誤解を招く表現がなし!にするのは難しいですよね

 

なので、弊社は

原稿をチェックし合っています

すると、お互い勉強になるので

一石二鳥なのですね♪

弊社は、校正・校閲担当もいます

 

1人で質のいい原稿を書き続けようとしても

どうしても漏れは出てきますので

チームでお仕事することも大切にしています

受講生の声をご紹介しますね

プロライター養成講座の受講生の生の声

3日間のプロライター養成講座受講生の

ご感想を一部紹介させていただきますね

プロライター養成講座のお申し込みのきっかけを教えてください

文章を書くことに苦手意識がある私は、思うように表現ができなかあったり、読者様に分かりやすい表現ができなくて悩んでいました。

そんな私にとって執筆というお仕事は雲の上の存在でした。

ご感想をお聞かせください

執筆がもたらすお仕事の相乗効果と、お客様との関係性を知り、執筆活動の重要性を感じました。

原稿の書き方だけでなく、依頼者様への配慮やマナーを教わり、実践に向けたご指導は想像をはるかに超えたものでした。

また期間中の執筆を通して、「知ってる」と「できる」に、大きな差があることをあらためて体感しました。

また「できていないこと」をチェックするだけでなく「できていること」も褒めてあげてね!という葉子先生のお言葉に、安心感と自分への可能性を感じることができました。

その他

ZOOMの開催は移動距離や家族のことがあるので、とても有難かったです。

また全国の同志の方とも出会えて、普段お会いできない方とも一緒に学べました。

Facebookでの相互の原稿チェックも、効率的で不便を感じることは全くありませんでした。

合わせていろんな機能を知ることができ、これからお仕事にも利用していけたらと感じました。

この数か月間、本当にお世話になりました。

プロライター養成講座 8期 西本美乃さん

============

ご感想、ありがとうございます。

講座中にお仕事の依頼がありましたので

早速、西本美乃さんにご紹介させていただきました。

もうすぐ、企業様サイトでアップされるので

私も楽しみです♪

内容としましては「実践」をメインにしていますが

受講生はほとんどが「執筆はじめて」「文章が苦手だから学びたい」

そんな方も多いですね。

文章苦手でも大丈夫です!安心してくださいね

お届けしたい気持ちがあれば大丈夫ですよ♪

 

希望者によりプロライター養成講座9期

2019年11月スタートが決まりました

ご希望ありがとうございます!

プロライター養成講座は9期もZOOM(全国対応)で行います

 

↓こんな感じです。講座中は資料を共有しています

https://www.facebook.com/youko.kato.mylife

FBを見てくださった

行政様、企業様より早速ご連絡は本当にありがたいです

お役に立ちましたら、うれしいです

 

FPの実務ってどんなの?については

「2時間で学ぶ!女性のためのFP実務入門講座」を開催しますので

お気軽にご参加くださいね

詳細はこちら

 

執筆について本格的に学ばれたい方は「プロライター養成講座」がおすすめです

プロライター養成講座はこちら