養育費不払いの元夫の氏名を公表する新条例を明石市が検討

国の給付型奨学金に続き

大阪市大・大阪府立大学の無償化のニュース

そして、養育費不払いの元夫の氏名を公表する新条例を明石市が検討しているニュースが報道されていますね

 

養育費不払い、氏名公表する新条例明石市が検討

 

離婚でひとり親となった人が元配偶者らから

養育費を受け取れず困窮するのを防ごうと

兵庫県明石市長は

支払いに応じない人の氏名を一定の条件のもとで

公表できる新条例を制定する考えを明らかにした。

個人情報保護との兼ね合いなど法的な課題を整理したうえで、来年4月の施行をめざす。

 

ここまで

氏名公表はもちろん抑止にはなりそうですが

例えば、サラリーマン・公務員の元夫が

氏名公表を怖がって・・・退職

働く気も支払う気力もうせてしまう

 

そうなると、養育費未払い続ける人続出。。。になりそうでは

と私は考えてしまいました

他にも方法があるのでは?

 

例えばソフトな切り口から、プロが催促する

催促はママが負担にならないように

プロが催促するのがポイントです

そのような運用の方がいいのでは?と思ってしまうのでした

 

明石市の施策が

本当の意味でシングルマザー親子を救えるよう

祈っています

 

そして、ソフトな運用で堅実に養育費を確保するサービスを

企業様がしてくださいます

 

養育費安心サポート(大阪とZOOM)

養育費安心サポートの勉強会、先日開催させていただきました

 

ひとり親家庭で育った方々が

企業のサービスの一環として実現してくださったこと

その気持ちだけでもうれしく思います

また実際勉強会でお話を伺い

益々シンママさんにとって経済的メリットが大きいと感じました

(実際、家計のメリットを計算してみました)

 

なので、まずは正しい知識を知っていただきたく

参加できなかった方のリクエストで11月4日開催させていただきますね

 

今度はZOOMでも参加可能ですが

関西の方は、会場を用意しますのでお気軽にお越しくださいね

アットホームにお茶菓子ご用意してお待ちしております

詳細はこちらです

 

【講座】養育費安心サポート~自治体の補助で企業も始動~(11/4)

お役にたちましたら、うれしいです

お金のメルマガはこちら